ありがとう。iPhone×Safari

最近(先々週くらいかな)、ようやくiPhoneをゲットした。iPhoneに標準搭載されているSafariブラウザを使って普通にウェブサーフィンとかするわけだが、これがスクロールするだけで結構気持ちいい。

ときに、この iPhone と Safariブラウザは、次の2点において、ワールド・ワイド・ウェブ自体の発展に大きく貢献するのではないかと期待している。

  1. メディアクエリというウェブ標準仕様を世に知らしめる。
  2. Flashなどの外部プラグインの機能に頼らず、HTMLをベースにした標準技術で実装することの重要さを、世に知らしめる。

普通のPCスクリーン向けにデザインされたウェブサイトも閲覧できるはできるのだけど、やっぱりどうしても使いにくくて疲れる。Flash使ってるサイトなどは閲覧もできないところがほぼ全部という状態。(スクロールは気持ちいいんだけどね)

WWWは充実してるとはとても言い難いのが現状である。
まだまだ改善の余地はたくさんある。

iPhoneは驚くべき普及を見せている。これに乗じて、ウェブ標準に則ったiPhone対応サイト(「専用」じゃなくて「対応」)制作の手法についての研究が進むといいな。


プロフィール

ときにはデザイナ、ときにはディレクタ、ときにはプログラマ、ときには何でも屋と、ウェブの世界で未熟ながらもいろいろやっている、コヤナギトモヤです。

ツイッター上ではこのヒト。
@tomk79

RSSフィード

ページの先頭へ戻る