しなきゃいけないこと→やりたくて仕方がないこと

好きなことに時間をかけるのは楽しい。でも、毎日生きていると、イヤな事もやらなきゃいけない。こともある。

だけど、イヤなことをイヤイヤやっても、身に入らないし、生産性は高くないよね。これって時間がもったいない。時間の無駄遣いだ。でもしなきゃならない。

そこで考えた。イヤなことをムリムリこなす努力はもうやめにして、嫌いなことを大好きになる努力をしたらどうだろうか。

そうすれば、1日のもっと多くの時間を楽しく過ごせるし、仕事の吸収も早くなるし、効率も格段にアップするはずだ。

自分だけじゃなくて、周りのみんなも全員ハッピーになれる、素晴らしい解決方法だ。と、思いませんか。

今日から早速、そうしよう。

トラックバック (2件)

2007年10月24日(Wed) 0時42分33秒 「向いてる」仕事探し

自分の天職を求める時に、「自分に向いてる仕事か否か」という点が、ひとつの指標になっている。これは、経験的な過去への反省に基づいて導き出そうとするアプローチと考えられるが、この手法から天職に辿り着けた人がいたなら、それは奇跡が起きたのとほぼ等しい出来事だ...

( PXT255; - 日記? - 記事を開く)


2007年12月14日(Fri) 22時10分17秒 ホントの仕事のオモシロさを知れ

そこに便器がある。見ず知らずの不特定多数の人間が糞や尿をタレる汚い器だ。あなたはこの便器を掃除する仕事をしている。別にやりたくてやっている仕事じゃないし、おもしろくもない。つまり、この仕事が嫌いである。
では、どんな仕事なら好きになれるだろうか。好きにな...

( PXT255; - 日記? - 記事を開く)



プロフィール

ときにはデザイナ、ときにはディレクタ、ときにはプログラマ、ときには何でも屋と、ウェブの世界で未熟ながらもいろいろやっている、コヤナギトモヤです。

ツイッター上ではこのヒト。
@tomk79

RSSフィード

ページの先頭へ戻る