祝2周年!シャンディガフ作ってみた。

今日は当ブログ祝2周年!ということで、記念に、「シャンディガフ」を、関係ないけどやってみた。

「シャンディガフ」は、ビールとジンジャーエールを半々で混ぜるカクテル。ビールはキライじゃないがとりわけ好きというわけでもない僕だけど、ジンジャーエールを混ぜるとあら不思議。さっぱりさわやかでなんと飲みやすいことか。

ジンジャーエールは CANADA DRY 、ビールはなかったんでキリン淡麗グリーンラベル(発泡酒)を使って作ってみたが、それなりにそれなりな味にできたゾ。

シャンディガフのレシピが All About Japan に載っている。ビールとジンジャーエールの比率は半々で、ビールが先、ジンジャーエールが後だそうだ。簡単!

しかし、上手な人が作ったシャンディガフを見ると、7:3で泡が出てるのが正解のようだ・・・。まだまだ修行が要りそうだゾ!


nextar MA715A-212

さらにさらに関係ないが、うちのムスメの誕生日祝いに、うちのムスメのおじじ(僕のおやじ)が、いかしたガジェットを贈ってくれた。

筐体には nextar MA714A-212 2GB と記載がある。MP4プレイヤーらしい。
(ちなみに、わきっちょに付いてるピンクのミッキーはスピーカー。Disney と iriver の字が書いてあるので、たぶん関係ない別売り商品だと思う。)

持ってみるとめちゃめちゃ軽いし、MIC とか REC とかのスイッチ類が付いてるから、たぶんボイスレコーダにもなりそう。 ググってみると、なんと3000円以下で売ってるらしい。すげー時代になったなぁ。

このガジェットで一気にハイテク少女っぽくなったムスメ。なんかSFを見ているような、なんとなく寂しいような、複雑な気分。きっと、ファミコンしてる僕を見てたおやじのそれも、こんな感じだったのだろうな、と思う。

ありがとう。


プロフィール

コヤナギ トモヤ

ウェブ系エンジニアしてます。ウェブデザイナー、ウェブディレクターとしてウェブ制作の仕事に携わり、今はエンジニア職に流れ着きました。誰かのお仕事をちょっとだけ効率化するような支援ツールの開発が好き。オープンソースとMITライセンス大好き。人生後半は自由と民主主義のコントリビューターとして過ごす予定。

ウェブ制作支援ツール Pickles 2 をオープンソースで開発しています。

PHP/JavaScript/NodeJS/nwjs/Laravel/Pickles2/オープンソース/心理学/倫理/自由と民主主義

RSSフィード

ページの先頭へ戻る