blog

2014年02月01日(Sat) Vagrant を使ってみる

Vagrant は、VirtualBox などの仮想マシン上でPHPの開発環境を動かすツールらしいと聞き、少しだけ触ってみました。これが便利すぎて、もうMAMPやXAMPPは要らない!ということで、期待が高まります。

今回やってみた環境は Mac OSX 10.8.5 と VirtualBox を使いました。しかし、概ねどんな環境向けにも使えるようにバリエーションが提供されていますので、Windows の方でも Ubuntu の方でもほとんど同じ手続きで使えるみたいです。

公開日:2014年02月01日(Sat)

2014年02月01日(Sat) Twig を使ってみる

Twig は PHP のテンプレートエンジン。ちょっと前までは PHP のテンプレートエンジンといえば Smarty なもんだと思っていたら、最近は Twig がよいと聞くので触ってみることにしました。

公開日:2014年02月01日(Sat)

2014年01月02日(Thu) 【Raspberry Pi】 Raspberry Pi に入門してみた

LinuxOSがまるっと動くという小型の基板 Raspberry Pi に興味をひかれ、いじくってみることにしました。これまでに Arduino をさわったことはありましたが、Arduino は Processing ベースの独自言語でプログラムを書きますので、ツッコんだことをやろうとするとややハードルが高いかも知れません。Linux が動くということは、既にあるさまざまなプログラムやリソースが使える、ということだと思うので、期待高し、です。

公開日:2014年01月02日(Thu)

2013年12月22日(Sun) 【HTML5】 Shadow DOM に触れてみた

HTML5 Conference 2013 で聞いた「Web をまともにしたいので Shadow DOM と Web Components をつくってます」(動画参照)。 この講義を見て、調べながら実際に ShadowDOM を使ってWebComponents をつくってみました。

公開日:2013年12月22日(Sun)

2013年11月04日(Mon) 考察:どちらがよいの? 「レスポンシブ・ウェブ・デザイン VS 端末毎の出し分け」

レスポンシブ・ウェブ・デザイン という、ウェブサイトをマルチデバイス化する手法が登場してから数年が経ちました。ウェブ標準技術由来の手法ということもあり、かなり一般化してきた印象があります。

一方現在においても、スマートフォン以前のいわゆるガラケーの時代から培われてきた、端末毎に USER_AGENT 文字列を解析してテンプレートを出し分ける手法が採用されるケースも多数あります。

いったい、どちらの手法が優れているでしょうか?

公開日:2013年11月04日(Mon)

2013年10月22日(Tue) 考察:最新のウェブ技術のトレンドは「効率化」

ここ数年の間、お仕事の都合上、自分でコードを書いて開発する機会がガクッと少なくなり、ウェブ技術のトレンドに疎くなっていた私ですが、最近再び主にフロントの開発チームに戻ってきて、数年分の遅れを取り戻そうとがんばって追いかけている昨今です。

公開日:2013年10月22日(Tue)

2013年09月28日(Sat) 車輪の再発明は恥ずかしいことではありません

もしも、ビッグバンをもう一度起こすことができたら、いまのこの宇宙とは全然違う別の世界ができるに違いない。

137億年前にビッグバンが起きて、そこからこの世界ができたという過程は、すごくクリエイティブなことだと思う。もう一度ビッグバンが起きて、別の世界ができるとしたら、それも同じくらいクリエイティブなことなのではないか。

公開日:2013年09月28日(Sat)

2013年07月01日(Mon) 【ST2】Sublime Text 2 のプラグインを作ってみた

ちょっと前に、恋に落ちるテキストエディタ "Sublime Text 2" に恋をしました。

恋ってほど恋してもいないんですが、もともと Windows で EmEditor を愛用してたのですが、Mac に移行したので使えなくなってしまい、そのかわりとして Sublime Text 2 を使うようになったのでした。日本語にもう少し寛容になってほしいとか、細かいところにちょいちょい不満はありますが、これも好意の裏返しということで、概ね満足しています。

ということで、お世話になることになった Sublime Text 2 で、プラグインを作ってみたので、手順をご紹介。

結構カンタンです。

公開日:2013年07月01日(Mon)

2013年05月27日(Mon) 【PHP】PHPExcel を使ってPHPでエクセルファイルを読み書きしてみた。

マイクロソフトがあんまり好きじゃないとか、お金ないんだから OpenOffice.org でいいんじゃないかなどと思ったり、まぁお世話になってる割に、なぜかあんまり好かれない Microsoft Office。 とはいえしかし、日々の業務でこれを捨てられずにずーーーーーーっとやってきたことは間違いなく、なんやかんやと便利だということを認めざるを得ない。

この便利な Office 製品、とりわけ Excel は、数字記録したり集計したり、さらには図まで描いたりと大活躍。これをもっと上手く使いこなしたら、もっといろんなものをすごーーーく便利にできるんじゃないだろうか?

ということで、今回はPHPからエクセルファイルの読み書きを行うライブラリ PHPExcel を試してみることにした。

公開日:2013年05月27日(Mon)

2013年05月04日(Sat) 【Arduino】 Arduinoに入門してみた

Arduino (アルドゥイーノ) は、簡単な手順でマイコンボード上にプログラムを走らせることができる開発キット。オープンソースのシステムで、電子工作のプロトタイプを誰でも簡単に作ることができる。電化製品を分解したり、電子部品をいじくりまわしたりするのは、幼少のころまで遡ってもミニ四駆以外にはあんまりやったことがない。だから全然不慣れだけど、面白そうなのでやってみた。

公開日:2013年05月04日(Sat)

プロフィール

コヤナギ トモヤ

ウェブ系エンジニアしてます。ウェブデザイナー、ウェブディレクターとしてウェブ制作の仕事に携わり、今はエンジニア職に流れ着きました。誰かのお仕事をちょっとだけ効率化するような支援ツールの開発が好き。オープンソースとMITライセンス大好き。人生後半は自由と民主主義のコントリビューターとして過ごす予定。

ウェブ制作支援ツール Pickles 2 をオープンソースで開発しています。

PHP/JavaScript/NodeJS/nwjs/Laravel/Pickles2/オープンソース/心理学/倫理/自由と民主主義

RSSフィード

  • このサイト https://www.pxt.jp/ は、 コヤナギ トモヤ の個人サイトです。
  • 個人的な主張や、活動の記録などを掲載しています。 所属する企業、団体、その他の意見や立場を代表するものではありません。
  • 掲載された内容は古くなっている可能性があります。 特に古い記事では、現在の筆者の考えと異なる主張をしていることがありますが、記録としてそのまま残しております。 予めご了承ください。
ページの先頭へ戻る